Grande Valse Brillante

Original version

サムネイル

再生

レヴュー

Grande Valse Brillante Original version Rating: 4.78 out of 5 based on 18 reviews.
Click to rate

Grande Valse Brillante について

華麗なる大円舞曲(かれいなるだいえんぶきょく)変ホ長調作品18は、フレデリック・フランソワ・ショパンが発表したワルツ作品の第1作である(正確には、最初に出版されたワルツではあるが、最初に生まれたワルツではない)。華やかで演奏も比較的平易ながら効果が高い。1833年に作曲され、翌1834年に出版された。ピアノの弟子であったローラ・オースウォード嬢に捧げられている。
テキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。 それはWikipediaの記事『華麗なる大円舞曲 (ショパン)』から材料を使用しています。

Free sheet music on other sites

More music by フレデリック・ショパン

Other users also liked