正義の神 (Bože pravde

オーケストラ、声楽、ソプラノ、アルト、テナー、バス

サムネイル

再生

レヴュー

正義の神 (Bože pravde) オーケストラ、声楽、ソプラノ、アルト、テナー、バス Rating: 5.00 out of 5 based on 8 reviews.
Click to rate

について

Typeset by Johan Schoone, from home.planet.nl/~jschoone/index_en.html

正義の神 について

正義の神(せいぎのかみ、セルビア語: Боже правде / Bože pravde)はセルビアの国歌。かつてスルプスカ共和国の国歌でもあった。1872年にダヴォリン・イェンコ (Davorin Jenko) が作曲、ヨヴァン・ジョルジェヴィチ (Јован Ђорђевић / Jovan Đorđević) が作詞した。
テキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。 それはWikipediaの記事『正義の神』から材料を使用しています。

Other users also liked