麗しき国 (Der er et yndigt land

声楽、ピアノ

サムネイル

再生

レヴュー

麗しき国 (Der er et yndigt land) 声楽、ピアノ Rating: 4.00 out of 5 based on 3 reviews.
Click to rate

について

Typeset by Johan Schoone, from home.planet.nl/~jschoone/index_en.html

麗しき国 について

麗しき国(うるわしきくに、デンマーク語:Der er et yndigt land、美しい国とも)は、デンマークの市民用の国歌。Adam Oehlenschläger 作詞、Hans Ernst Krøyer 作曲。 王室用のものについてはデンマークの王室歌「クリスチャン王は高き帆柱の傍に立ちて」を参照。 なお、Hans Ernst Krøyer が作曲した後、ラウプ(Thomas Laub、1852-1926)とカール・ニールセンにより別のメロディーが作曲されたが、これはあまり普及せずに終わった。これはニールセンの作品のFS 110『美しい国』(合唱曲)となっている。
テキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。 それはWikipediaの記事『麗しき国』から材料を使用しています。

Other users also liked