カンタータ第147号 (Cantata No. 147

10. Jesus bleibet meine Freude

サムネイル

再生

レヴュー

カンタータ第147号 (Cantata No. 14710. Jesus bleibet meine Freude Rating: 4.77 out of 5 based on 74 reviews.
Click to rate

カンタータ第147号 について

『心と口と行いと生活で』(Herz und Mund und Tat und Leben)BWV147は、ヨハン・ゼバスティアン・バッハが1723年に主の母マリア訪問の祝日のために作曲したと推測される教会カンタータ。全10曲からなり、『主よ、人の望みの喜びよ』の名で広く親しまれているコラールが第6曲と第10曲に登場するため人気がある。
テキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。 それはWikipediaの記事『心と口と行いと生活で』から材料を使用しています。

Other sub titles

en:10. Jesu, Joy of Man's Desiring

Other arrangements

Free sheet music on other sites

More music by ヨハン・ゼバスティアン・バッハ

Other users also liked