L'Arlésienne

Ouverture

サムネイル

再生

Be the first to add a recording or video.

レヴュー

L'Arlésienne Ouverture Rating: 5.00 out of 5 based on 6 reviews.
Click to rate

について

L'Ouverture dell'Arlésienne è la prima aria della seconda opera più diffusa di Georges Bizet.
In questo spartito è eseguita da un quintetto d'archi, ovvero Violino Primo, Violino Secondo, Viola, Violoncello e Contrabbasso.

L'Arlésienne について

『アルルの女』(アルルのおんな、L'Arlésienne)は、ドーデの短編小説、およびそれに基づく戯曲。その上演のためビゼーが1872年に全27曲の付随音楽を作曲しており、ここから編まれた2つの組曲が広く知られている。以下、このビゼーの音楽を中心に説明する。
テキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。 それはWikipediaの記事『アルルの女』から材料を使用しています。

Free sheet music on other sites

More music by ジョルジュ・ビゼー

Other users also liked