エレンの歌第3番 / アヴェ・マリア (Ave Maria

B flat major

サムネイル

再生

レヴュー

エレンの歌第3番 / アヴェ・マリア (Ave MariaB flat major Rating: 4.61 out of 5 based on 116 reviews.
Click to rate

について

エレンの歌第3番 / アヴェ・マリア について

《エレンの歌 第3番》(ドイツ語: Ellens dritter Gesang, Ellens Gesang III)作品52-6(D.839)は、フランツ・シューベルトの最晩年の歌曲の一つである。1825年に作曲された。伸びやかで息の長い旋律ゆえに、シューベルトの歌曲の中では最も人気の高い一つであるが、作曲者の死後から2世紀近い現在でも、いくつか誤解もされている。その一つは、元々の歌詞に「アヴェ・マリア」と出てくるために、この歌曲が宗教音楽であると思われていることである。
テキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。 それはWikipediaの記事『エレンの歌第3番』から材料を使用しています。

Free sheet music on other sites

Buy printed editions

We have selected some printed editions we think may be useful.

More music by フランツ・シューベルト

Other users also liked