カンタータ第146号 (Cantata No. 146

Full score

サムネイル

再生

Be the first to add a recording or video.

レヴュー

カンタータ第146号 (Cantata No. 146Full score Rating: out of 5 based on 0 reviews.
Click to rate

まだレビューはありません

カンタータ第146号 について

Wir müssen durch viel Trübsal (We must through great sadness), BWV 146, is a cantata by Johann Sebastian Bach, a church cantata for the third Sunday after Easter. Bach composed it in Leipzig in 1726 or 1728.
テキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。 それはWikipediaの記事『Wir müssen durch viel Trübsal, BWV 146』から材料を使用しています。

Other arrangements

Free sheet music on other sites

More music by ヨハン・ゼバスティアン・バッハ

Other users also liked