拡大

Lowell Mason

Biography

Lowell Mason was a leading figure in American church music, the composer of over 1600 hymn tunes, many of which are often sung today. ローウェル・メイスン はアメリカの賛美歌の基礎を築いた音楽家。「米国賛美歌の父」「米国教育音楽の父」と呼ばれる。日本の賛美歌にも大きな影響を与えた、米国の賛美歌史上最も重要な人物である。
テキストはクリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンスの下で利用可能です。 それはWikipediaの記事『ローウェル・メイスン』から材料を使用しています。

Most viewed music

  • サムネイルHQ
    • Faith Reviving
      From Whence This Fear and Unbelief
    • ソプラノ、アルト、テナー、バス

Most listened to music

すべての楽譜

You may also find sheet music by Mason on Sheet Music Plus.

F